OpenCV/SVN版 OpenCVビルド

SourceForge? SVNリポジトリのOpenCVソースを取得し,
Windows上でVisual Studioを用いてビルドする方法について記述します.

SourceForge? SVNリポジトリから最新のOpenCVを取得:

  • TortoiseSVNのインストール
    http://tortoisesvn.net/downloadsから
    (2009/6/28現在)最新のTortoiseSVN-1.6.3.16613-win32-svn-1.6.3.msiをダウンロードし,
    インストールします.

  • ソースコード取得
    ソースコード取得用に適当なディレクトリを作成します.ここでは例として,
    C:\opencvlibrary
    というディレクトリを作成します.以降の説明はこれに準じて行います.

    先ほど作成したopencvlibraryディレクトリを右クリックして,[SVN Checkout...]を選択します.

    TortoiseSVN_setting01.png


    次にCheckoutについて下記の設定を行います.

    [URL of repository:]
     https://code.ros.org/svn/opencv/trunk をセットします.

    [Checkout directory:]
     先ほど作成したディレクトリ(ここでは, C:\opencvlibraryを指定)を指定します.

    [Revision]
     最新ソースが欲しい場合はHEAD revision,
     指定したrevisionのソースが欲しい場合にはRevisionを選択し,revision番号を入力します.

TortoiseSVN_setting02.png

OKボタンを押すとチェックアウトが開始されます.

CMakeを用いたOpenCVのビルド:

  • slnファイル生成
    CMakeを起動し,下記の項目に以下のような設定を行い,
    Configureボタンを押します.

    [Where is the source code:]
    C:\opencvlibrary\opencv
    [Where to build the binaries:]
    C:\opencvlibrary\opencv
    cmake_setting01.png

    その後,ビルドを行うIDEの選択画面が出てくるので,
    ここでは,[Visual Studio 8 2005]を選択し,OKを押します.

    cmake_setting02.png


    次に,OPENCV_WHOLE_PROGRAM_OPTIMIZATIONをONにし,Configureボタンを押した後,
    OKボタンを押します.

    cmake_setting03.png

    ここまでの操作で
    C:\opencvlibrary\opencv
    にOpenCV.slnが生成されます.
  • ビルド
    OpenCV.slnを開き,[ビルド]-[バッチビルド]を選択します.
    今回,[ALL_BUILD]プロジェクトのDebug,Releaseにチェックを入れ,
    ビルドを行います.

    vs2005_setting01.png

    ビルド後,
    C:\opencvlibrary\opencv\bin
    のdebug, releaseディレクトリにdll, exeファイルが生成されます.


添付ファイル: fileTortoiseSVN_setting02.png 2000件 [詳細] filecmake_setting03.png 2064件 [詳細] filevs2005_setting01.png 2027件 [詳細] filecmake_setting02.png 1655件 [詳細] filecmake_setting01.png 2090件 [詳細] fileTortoiseSVN_setting01.png 1438件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-14 (土) 21:53:00 (2782d)